QLOOKアクセス解析

パソコン・携帯電話・スマートフォンの

き ほ ん の き

使い方で選ぶ(価格は気にしない)

使い方は人それぞれです

いろいろな事ができるパソコンなので

タイトルの通り人それぞれいろいろな使い方をする方が多いです。

たとえば

・ゲームをするし仕事も家でしたい

・持ち運んで外でも使いたい

・家の中だけで使う

上記は場所の問題ですが

 

・Adobeのソフトを使いたい

・事務処理関係の事をしたい

・写真を取り込んで整理したい

といった、ソフトを使った作業など

 

たくさんあると思います。

ここではそういった視点からの選び方を説明していきます。

どういった場所で使うのか

この内容は、ほとんどの方が分かると思うので簡単に説明します。

 

家の中の固定した場所でしか使わないならデスクトップです。

家の中でもいろんな場所で使いたい場合はノートパソコン。

外でも使う場合はノートパソコンです。

 

移動して使うか移動しないかの問題です。

当たり前のことですね^^;

 

あと、形状の事を書いてますので付け足すと

パソコンに、あとからパーツを取り付けたい場合は

セパレートタイプのデスクトップです。

パソコンを使って何をするかで選ぶ(一般的な場合)

何をするのかですが使用するソフトによってパソコンの性能を求められます。

内容によっては機能の内容もあります。

 

まずは一般的な内容ですが

・インターネットを使いたい

・エクセルやワード等の事務処理関係のソフトを使いたい

・写真の整理をしたい

こういった内容でしたら、ほとんどの国内モデルには標準で入っているので

気にすることは特になく選べると思います。

写真の管理をするソフトに関しては、メーカー独自のものが多いので

お店の人に聞いてみたほうが良いと思います。

 

次に、パソコンでテレビを見たり録画をしたい場合

この場合は、あとからチューナーを付ける方法もあります。

はじめから、ついているものが良いという事であれば

一体型のデスクトップパソコンになります。

 

あとから、付け加えるのでなければ上記内容に関して

性能はクリアしているので特に考えなくても大丈夫です。

メーカーが、その内容に合わせて組み上げているからです。

パソコンを使って何をするかで選ぶ(性能を求められる場合)

基本仕事上で使用するソフトになりますが

・3DCADを使う

・Photoshopやイラストレーターで画像の加工

・動画の編集

こういった内容だとパソコンの性能は良いものを求められます。

CPUとメモリとグラフィックボードの性能が良いものがおすすめではあります。

ですが、グラフィックボードは入っていないけど

そういった能力を持っているものもあります。

なのですが、性能的にはそんなに高くない事は覚えておいて下さい。

 

あとは、趣味の範囲になってきますが

・ゲームをしたい(ゲームの内容によって変わってきます)

これも上記内容と同じように求められます。

 

詳細を下にまとめていきますと

仕事上でよく使用する特殊なソフトですが

パソコンの性能を結構求めるのでそれなりの価格になります。

画像の処理があるので、グラフィック性能が求められます。

グラフィックボードが、入っている方がやっぱり良いですが動くことは動きます。

ですが、固まったり作業中に落ちてしまう可能性があるので要注意です。

なので仕事で使うのでそれなりの性能のものを選ぶことをお勧めします。

処理能力の問題もあるのでCPUもそれなりのものが必要になります。

判断は、ご自身でしていただきますが自己責任でお願いします。

 

ゲームで使う場合ですがゲームの種類によります。

ファイナルファンタジーやモンスターハンターなど画像のきれいなゲームだと

仕事上で使うようなソフトのような性能が求められます。

YAHOOなどで見かけるブラウザーゲームと呼ばれているものは

よっぽど性能が低くなければ問題なく動きます。(ネット回線に若干左右されます)

トップページへ戻る

Copyright ©2015 umanosippo. All Rights Reserved.

その他

 どうやって調べていくのか

 質問や要望はこちら