QLOOKアクセス解析

パソコン・携帯電話・スマートフォンの

き ほ ん の き

良いものがない場合はBTO

個人的にも結構好きなんです

価格的に良いものが作れるんで何度か利用してますけど

納得できるものが作れるのでとても満足してます。

 

完全に、個人的な好みになるんですけど

DELLのゲーミングPCでALIENWAREというのがあるんですけど

デスクトップパソコンに負けないくらいの性能を持ってる

ノートパソコンを作りました。

仕事ではなく個人のパソコンなんで、使う事は少ないですけど

電源を入れて上げるといきなりアップデートが(笑)

とまあアップデートは置いておいて、元気に動いてくれます。

 

こういった感じに、自分の好きなように作れるのがBTOというサービスの良いところです。

もし気になる方は、店頭のBTO担当のスタッフさんにお話を聞いてみたら

購入の際の参考になると思いますよ。

BTOとはどういったものなのか

お店に並んでいるモデルに納得がいかない!!!

そういう人向けです。

 

BTOですが、Build To Orderの略です。

受注生産という意味ですが、簡単に説明すると

自分の好きなように部品を選んでその内容をメーカーが組み立てて送ってくれるというもの。

オーダーメイドパソコンと言ってもいいんでしょうか

 

自作でパソコンが組み立てができなくても、自作できますよといった感じですかね。

 

注文方法に関しては、インターネットで注文もできますけど

やはりおすすめしたいのは、店頭にスタッフがいてるお店で注文するのが良いですね。

 

パソコンが大好きなスタッフさんが多いので、いろんな方面から相談に乗ってもらえます。

・価格的なところ

・性能的なところ

・使用する用途に合わせた組み合わせ

といったところですかね。

見積もりなども出してもらえるので、見かけたら相談してみると良いと思います。

 

どういったメーカーがBTOを行っているかですが

・DELL

・SONY

・NEC

・東芝

・HP

・マウスコンピューター

・エプソン

といった、よく聞く大手メーカーはもちろん

パソコン専門店なんかでもBTOのサービスを行っているので

利用してみると良いかもしれないです。

メーカーのBTOより融通が利いたと思います。

 

ちなみに、大きな家電量販店なんかには有名メーカーが入っていたりするので良いと思います。

 

最後に、欲張りすぎは禁物です。

ビックリする金額になることもありますよ。

予算的な事は、スタッフさんとよく相談してください。

こんな事もできるんですBTO

まだできるのかは、お店に足を運ぶことがほとんどなくなってしまったので

分からないですが

 

現在Windows8が出てますが(そろそろ10になるころですね)

ひとつ前のWindows7にしてもらう事ができます。

そういう風にする理由としては、会社等で使用しているソフトの問題ですが

Windows8に対応していないからといった理由です。

あとから切り替えることもできるように、両方つけてもらえたと思います。

確かオプションになるので、別途料金は発生するはずです。

 

なので、近いうちにWindows10になってしまうので

そうなると、店頭に並んでいるパソコンにWindows8は

無くなってしまいますので、そういった場合にこのサービスを

利用するという事もあります。

 

なんでもいいよという人は気にしなくてもまったく問題がない内容ですけどね。

 

こういう、ちょっとした融通が利くのがBTO(オーダーメイドパソコン)

の良いところです。

 

興味のある方は一度BTOを利用してみると楽しいですよ。

私のパソコンは、かっこいいネームプレートがついててそこもお気に入りです。

トップページへ戻る

Copyright ©2015 umanosippo. All Rights Reserved.

その他

 どうやって調べていくのか

 質問や要望はこちら